インプラントの利点

インプラント治療の効果

インプラントの効果が出るまで

インプラントは失ってしまった歯を治療する方法で強く固定され綺麗に見えるという効果があります。治療にかかる期間はそれほど長くありません。レントゲンで顎の骨の状態を調べてから手術をするまで2, 3週間程度なのです。手術も部分的に麻酔をする方法で入院などの必要はなく手術後翌日には日常生活ができるほどなのです。インプラントの手術後数回消毒などの治療を行い、1ヶ月に一度程度クリーニングを行うことになりますが、早い場合で2, 3ヶ月で治療することも可能なのです。このように治療の方法や治療にかかる期間も短く負担をかけずに治療をすすめることができます。

インプラント治療に要する期間

インプラント治療は、2~3か月ほどの期間を要するのが一般的です。人口歯を挿入する骨が不十分な場合には、1年ほど要するケースもあります。こんなにも長いあいだ歯が抜けた状態でいるのはいやだ、と感じる方がいるかと思います。しかし、そんな心配は不要です。歯が抜けているあいだは、仮歯を入れたり入れ歯を使ったりして対処できます。こうすることで食べ物を噛むのにも不便はなくなります。また、抜歯したその日のうちに人口歯を挿入する治療法もあり、この方法では治療期間を短くする効果まであります。このように、一言にインプラントと言っても、色々な治療法が存在しています。クリニックによりできる治療法は異なりますので、事前に詳しく説明を受けることが大切です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラント手術の期間 All rights reserved